検索・一覧に戻る

シラバス詳細 Detail

英語Ⅰ(読む・書く基礎Ⅰ)
ナンバリング
HN11122
教養分野
対象学科・専攻
看護学科
必修
配当年次
1
単位
1
時間
30
授業形態
講義
ウイリアム・ウェザリー
前期
曜日・時限
Aクラス:木曜日4限 Bクラス:木曜日2限
高等学校までに学んだ基礎的な英語の知識を補完しながら、高等学校までの簡単な文法の知識をもとに、書くことと読むことの基礎的学習を行う。
①仁愛の精神
②人についての幅広い知識
③国際的視野
④医療支援の必要性の理解と実践
⑤協調性とコミュニケーション能力
高等学校の英語を復習しつつ、英語の基礎的な「読む」・「書く」ことを中心に、英語の世界との交流をよりスムーズにすることができるための総合的な能力を習得し、活用できることを目標とする。
パワーポイントと配布印刷物を活用しながら講義形式ですすめる。課題および少人数のグループワークも一部に取り入れる。
PBL(問題解決型学習)
反転授業
ディスカッション
ディベート
グループワーク
プレゼンテーション
実習
フィールドワーク
その他
種別
割合
評価基準・その他備考
定期試験
70%
授業全般の内容について具体的に理解していること、また、一部が応用できること
実技試験
レポート
小テスト
20%
指定範囲の内容について具体的に理解していること。
その他
10%
授業内課題を通し、問題を解決し、理解を示すこと。
自由記載
定期試験期間内に行う。
フィードバック方法:課題、小テスト後は解説・総評を行う。希望者に個別フィードバックを行う。
テキスト:配布プリント
講義の中で適宜紹介する。
なし
水曜日 11:30〜12:30(オフィスアワー以外の時間の対応については大学メールで応相談)
・正当な理由なく20分以上の遅刻3回で欠席1回とする。
・講義内容の調整を行う場合がある。また、英語のリスニングおよびスピーキング練習を行うこともある。
予習
授業資料および授業ノートから自らの課題を分析し、予習として取り組む(5時間)。
復習
毎回の授業内容への理解を深められるように復習する(10時間)。

授業計画

授業内容
担当教員
1
オリエンテーション
ウェザリー
2
英語基礎①(文法の基本)
ウェザリー
3
英語基礎②(文章の基本)
ウェザリー
4
英語基礎③(読解の要点)
ウェザリー
5
一般文章①
ウェザリー
6
一般文章②
ウェザリー
7
一般文章③
ウェザリー
8
一般文章④
ウェザリー
9
英語で時事問題の検討①
ウェザリー
10
英語で時事問題の検討②
ウェザリー
11
英語で時事問題の検討③
ウェザリー
12
英語で時事問題の検討④
ウェザリー
13
英字新聞等においての看護①
ウェザリー
14
英字新聞等においての看護②
ウェザリー
15
総まとめ
ウェザリー



検索・一覧に戻る