検索・一覧に戻る

シラバス詳細 Detail

診断・治療学Ⅱ
ナンバリング
HN22110
専門基礎分野
対象学科・専攻
看護学科
必修
配当年次
2
単位
2
時間
30
授業形態
講義
〇石川 源、高瀬 真人、松本 多絵
前期
曜日・時限
水曜日5限 木曜日4限
形態機能学Ⅰ~Ⅳ、病理学を基礎として主要な疾病の病態と治療を学習する。診断・治療学Ⅱでは母性に関するもの、小児疾患に関するものを中心に学ぶ。
①仁愛の精神
②人についての幅広い知識
③国際的視野
④医療支援の必要性の理解と実践
⑤協調性とコミュニケーション能力
母性(婦人科)に特有の疾患について診断と治療法を理解する。小児期に特有の疾患について診断と治療法を理解する。
プロジェクターやプリント等を使用し座学形式で実施。
PBL(問題解決型学習)
反転授業
ディスカッション
ディベート
グループワーク
プレゼンテーション
実習
フィールドワーク
その他
種別
割合
評価基準・その他備考
定期試験
100%
実技試験
レポート
小テスト
その他
自由記載
全講義終了後の翌週に期末試験を行う。
・新体系 看護学全書 成人看護学⑩ 女性生殖器 メジカルフレンド社 ISBN:978-4-8392-3302-0
・小児看護学③小児の疾患と看護 メディカ出版  ISBN:978-4-8404-5796-5
なし
講義日の授業前後5分程度
・必ずテキストを持参のうえ受講すること
予習
シラバスを参照にテキストの該当ページを読み用語について理解できるようにする。
復習
講義で学んだ内容を確実に理解できるようにテキスト、プリント、板書事項を見直しをする。

授業計画

授業内容
担当教員
1
女性生殖器の疾患: 臓器別疾患①
石川
2
女性生殖器の疾患: 臓器別疾患②
石川
3
女性生殖器の疾患: 機能的疾患
石川
4
不妊治療
石川
5
性機能障害(男性・女性)
石川
6
女性の主な疾患と診断・治療: 乳腺症など
石川
7
小児の主な疾患と診断・治療:小児医療の特性および小児にみられる症状の特徴
高瀬
8
先天異常、新生児にみられる異常
高瀬
9
小児の感染症・呼吸器疾患の病態・診断・治療
高瀬
10
アレルギー疾患・免疫疾患の診断・治療
高瀬
11
小児消化器疾患・小児内分泌・代謝疾患の病態・診断・治療
松本
12
小児循環疾患の病態・診断・治療
松本
13
小児腎・泌尿器疾患の病態・診断・治療
松本
14
小児がんの病態・診断・治療 
松本
15
小児の脳神経・筋疾患・運動器疾患の診断・治療
松本



検索・一覧に戻る