検索・一覧に戻る

シラバス詳細 Detail

スポーツ・レクリエーション
ナンバリング
HR11130
教養科目
対象学科・専攻
理学療法学専攻、作業療法学専攻
選択
配当年次
1
単位
1
時間
30
授業形態
演習
〇近藤照彦、河野洋志
前期
曜日・時限
水曜日2限、もしくは3限で抽選
スポーツやレクリエーションについて実践的に学ぶことを目的とする。具体的には、競技方法やレクリエーションを学び、実際に体育館や運動場においてスポーツやレクリエーションの実技も習得するとともに、学生の健康増進に努め、楽しみを分かち合いながらチームワークを学ぶ。
①仁愛の精神
②人についての幅広い知識
③国際的視野
④医療支援の必要性の理解と実践
⑤協調性とコミュニケーション能力
1.健康のための運動の実践と体力の向上について到達目標できる。
2.12分間走結果から個人の体力レベルを評価できる。
3.集団行動における協調性、挨拶および礼儀などの道徳性や人格形成のコミュニケーションを養うことができる。
学生が選択したスポーツ・レクリエーションを進行する。
PBL(問題解決型学習)
反転授業
ディスカッション
ディベート
グループワーク
プレゼンテーション
実習
フィールドワーク
その他
種別
割合
評価基準・その他備考
定期試験
実技試験
レポート
100%
授業実施報告書を評価基準とする。
小テスト
その他
自由記載
演習の実施状況(50%)・目標到達度(50%)の総合評価で評価する。
授業内評価
なし
なし
なし
河野(月・水・木の12:30〜13:00)・近藤(火曜日除く月〜金の12:30〜13:00)
運動のできる服装・シューズで出席のこと。シューズは、屋内用と屋外用の2足を用意すること。私服での参加は認めません。
2限もしくは3限で抽選にて組が決まります(Ⅰ組40名前後・Ⅱ組40名前後)。正当な理由なく20分間以上の遅刻3回で欠席1回とします。
予習
良好な8時間のライフスタイルを努める。良好な8時間のライフスタイルを実践継続する。
復習

授業計画

授業内容
担当教員
1
ガイダンス①授業計画表の配信など*履修人数制限なし(今回のみ)
近藤・河野
2
ガイダンス②ライフスタイル調査について・授業実施表(添付資料)心拍数・歩数
近藤・河野
3
①課題:健康と体力について(レポート課題)
近藤・河野
4
②課題:12分間走と健康について(レポート課題)①②レポート課題送信
近藤・河野
5
①コンディショニング(ウオーキング・ストレッチング)・①②レポート課題評価
近藤・河野
6
①選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
7
⑦選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
8
③選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
9
⑤選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
10
⑥選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
11
⑦選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
12
⑧選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
13
⑨選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
14
⑩選択スポーツ選択スポーツ(体力づくり)
近藤・河野
15
まとめ(学生から近藤・河野宛へ・授業実施報告書送信)
近藤・河野



検索・一覧に戻る