検索・一覧に戻る

シラバス詳細 Detail

脳神経外科学
ナンバリング
HR22220
専門基礎科目
対象学科・専攻
理学療法学専攻、作業療法学専攻
必修
配当年次
2
単位
1
時間
15
授業形態
講義
足立 好司
後期
曜日・時限
木曜日5限
脳神経外科疾患とその治療などについて、理解することを目的とする。具体的には、脳腫瘍、脳血管障害、頭部外傷、中枢神経系の奇形、水頭症、脊髄・脊椎腫瘍、椎間板ヘルニアなど、リハビリテーションの対象となることの多い疾患について、診断法及び手術方法の概要と経過等について学習する。
①仁愛の精神
②人についての幅広い知識
③国際的視野
④医療支援の必要性の理解と実践
⑤協調性とコミュニケーション能力
中枢神経系のしくみと障害を正確に学び、人体の他の臓器と異なり脳に起こる病態を正確に理解する。また、理学療法士として関わり合う、画像を含む各種脳神経外科疾患とその治療について具体的な手術法を含んで学ぶ。さらに、それら脳神経外科疾患の治療後にどのようなリハビリテーションが必要とされるかを自分で思考することができる能力を身につける。
座学にて実施
PBL(問題解決型学習)
反転授業
ディスカッション
ディベート
グループワーク
プレゼンテーション
実習
フィールドワーク
その他
種別
割合
評価基準・その他備考
定期試験
90%
記述試験
実技試験
レポート
小テスト
10%
その他
自由記載
全講義修了後の翌週に期末試験を行う。
メディックメディア 病気がみえる vol. 7 脳・神経 第2版 ISBN:978-4-89632-686-4
なし
講義中及び講義終了後、適宜受け付ける。
予習
復習

授業計画

授業内容
担当教員
1
中枢神経系の機能解剖 -あたまのいい人-
足立
2
中枢神経系の検査 -こんなことまで分かります-
足立
3
脳腫瘍について -あなたにもみつかるかも、怖い脳腫瘍-
足立
4
脳血管障害について -ヒトは血管とともに老化します-
足立
5
頭部外傷について -ぶつけても助かりたい-
足立
6
中枢神経系奇形について -本当にある、こんな病気-
足立
7
脳の機能的疾患について -ようやく原因が分かってきました-
足立
8
中枢神経系疾患の治療 -緻密なコンピュータにメスを入れる-
足立



検索・一覧に戻る