検索・一覧に戻る

シラバス詳細 Detail

作業療法学研究法
ナンバリング
HR43105
専門科目
対象学科・専攻
作業療法学専攻
必修
配当年次
3
単位
1
時間
30
授業形態
演習
〇内田 達二、大澤 彩 (オムニバス)
前期
曜日・時限
火曜日3限
研究とは何か、研究へのアプローチと進め方はどのように行うか、研究成果はどのようにまとめるかなど、卒業研究に結びつくような作業療法の研究法について演習を中心に学習する。内容は、問題関心、研究課題設定の方法、先行研究の調査、作業療法における質的・量的研究方法などについて学習する。
①仁愛の精神
②人についての幅広い知識
③国際的視野
④医療支援の必要性の理解と実践
⑤協調性とコミュニケーション能力
1) 作業療法学における研究の意義を理解し、研究倫理や管理について説明できる。
2) 研究の開始から発表・論文作成までの過程を説明できる。
3) 研究に必要な論文を検索することができる。
4) 研究論文を批判的に読み、研究課題の重要性について説明できる。
5) 研究課題を設定し、適切な研究デザインを選択できる。
6) 変数に応じた統計手法を選択し、統計ソフトを使用して解析できる。
講義は、テキストならびにパワーポイント、配布資料を用いて行う。授業内容の理解の確認テストを行う。第3、7-15回が講義と演習であり、PC室にてデータ分析と解釈、考察を実施する。
PBL(問題解決型学習)
反転授業
ディスカッション
ディベート
グループワーク
プレゼンテーション
実習
フィールドワーク
その他
種別
割合
評価基準・その他備考
定期試験
70
記述試験
実技試験
レポート
20
課題レポート
小テスト
10
授業内容の確認テスト
その他
自由記載
定期試験期間内に行う。
必要に応じて個別指導を行う。
テキスト:竹田 徳則他「作業療法研究法」 医歯薬出版 ISBN : 978-4-263-21676-7
山田 実 編著 「PT・OTのための臨床研究はじめの一歩」 羊土社 ISBN 978-4-7581-0216-2
大木 秀一 著「文献レビューのきほん―看護研究・看護実践の質を高める」 医歯薬出版 ISBN978-4-263-23581-2
山川みやえ 牧本清子編著 「よくわかる看護研究論文のクリティーク―研究手法別のチェックシートで学ぶ (essentials of EBP) 」日本看護協会出版会 ISBN 978-4818018495
佐藤 郁哉著 「質的データ分析法―原理・方法・実践」新曜社 ISBN 978-4788510951
イアン・K・クロンビー著 津富宏訳「医療専門職のための研究論文の読み方 批判的吟味がわかるポケットガイド」金剛出版 ISBN 978-4772409889
情報処理(基礎,応用) 統計学
なし
内田: 水曜 12:10~13:00 左記時間以外はメールt-uchida@u-ths.ac.jp にて要相談
大澤: 月曜 13:30~14:20 左記時間以外はメールa-oosawa@u-ths.ac.jpにて要相談
・小テスト,レポート提出はPCのclassroomを使用する(大学のメールアドレスとパスワードを準備ください)
・統計ソフトを用いたデータ分析には、フリーソフトのEZRを使用する。自宅で復習できるようPCにソフトウェアをインストールすること。
予習
教科書の該当ページを読み予習をしておく(5時間)
復習
講義資料と教科書を見直して内容を自分のものとする。PCを使用して練習する(10時間)

授業計画

授業内容
担当教員
1
コ-スオリエンテ-ション、研究とは
大澤
2
研究のプロセス、文献の読み方
大澤
3
文献研究
内田
4
研究計画、研究倫理
大澤
5
調査研究・事例研究
内田
6
実験研究
内田
7
記述統計と推測統計 1
内田
8
記述統計と推測統計 2
内田
9
統計演習1 記述統計と推測統計
内田
10
相関・予測の分析
内田
11
統計演習2 相関・予測の分析
内田
12
多変量解析(重回帰分析,因子分析)
内田
13
統計演習3 重回帰分析,因子分析
内田
14
多変量解析(ロジスティック回帰分析、共分散構造分析)
統計演習4 ロジスティック回帰分析、共分散構造分析
内田
15
発表について,まとめ
内田



検索・一覧に戻る